ペニス増大ポンプ「パワーゲージ」の使い方やミスターハイとの比較

アンドロペニス

世界的に有名なペニスの伸長器具

はい、ペニス増大を志したことがある人なら一度は目にしたことがあるでしょう。
有名な 「 アンドロペニス 」 です。
世界の泌尿器科医師も認めるという、信頼と実績のある伸長器具です。
何年か前になにかの勢い ( 酔った勢い? ) で購入しました。

 

その当時は外で働いてましてね。
激しい動きがなかったから可能だったんですけど、
わたし、仕事しながら何時間もアンドロペニスを装着しておりました!
今考えてもなかなかアグレッシブだったなあと、マジ関心します。
だって、チンコになんかくっ付けながら仕事してるんですから(笑)。

 

 

「 自分で自分を褒めてあげたい!! 」

 

 

という感じです。
毎日5〜8時間くらいは装着してたでしょうか。
当時のノートを見返してみますと、「 約2cm 」 ほどチンコが長くなっておりました。

 

トレーニングを続けるうちに自分でも
「 すこし長くなってきたかも? 」 という実感はありました。

 

人の体というのは以外にも柔軟なもので、引っ張ってあげれば伸びるんですね。
ただ一日中、手でペニスを引っ張り続けるわけにもいきませんから、
アンドロペニスのような牽引器具が有効になってくるわけです。

アンドロペニスは、もはや 「 修行 」 ですw

「 巨人の星 」 の星飛雄馬がつけてる 「 大リーグボール養成ギプス 」 じゃないですけど、あれのチンコ版のような感じです。イメージは(笑)。

だからアンドロペニスを装着するのは決して楽なわけじゃないんですね。あくまでもトレーニングであり、一種の 「 修行 」 といっちゃってもいいかもしれない。

ずっと着けてると亀頭のカリのところが痛くなってくるし・・・。

だから山に籠って滝に打たれる代わりに、
俺はチンコを引っ張って修行してるんだ!と思ってくれていいですけど、

ともかくそれを乗り越えて、ちゃんとトレーニングを続ければ、
逆に2〜3cmペニスを伸ばすっていうのは、そんなに難しいことじゃない、
というのが実感としてあります。

長さにコンプレックスがある人なら、
ペニスが2cm長くなるだけでも万々歳ってこともあるでしょうし。
公式サイトにも 「 プラス3cmを目標に 」 みたいなことが書いてあったと思います。


ちなみに、わたくしチンポデラックスが購入したのは、
「 アンドロペニス・ゴールド 」 ですが、というか当時はその一種類しかなくて、
たしか4万円くらいして買った記憶があります。

でも今はもっと安く買えて、3万円しません。
アンドロペニスはヨーロッパで生まれた信頼できるペニス増大器具です。
返金保証付きというのも絶対の自信があるからこそだと思います。

アンドロペニスの詳細はこちらをクリック>>

アンドロペニスのセット内容はこんなです

まずこれが収納ケースですね。

結構しっかりしてて高級感のある箱です。



こちらは取扱説明書です。

解説CDなんかも付いてます。



さすが世界中で販売されているというだけあって、いろんな言葉で説明書きが書かれています。

これはフランス語でしょうか。



こちらは付属品です。
ネジとかスポンジとかが入ってます。

シリコンのホースだけだと痛かったりするので、このスポンジで亀頭のカリにかかる負担を和らげてあげます。

黄ばんだシリコンホースに年季を感じますね・・・。はじめはもっと透明でした。



本体につけるネジ。
これでペニスを牽引する長さを調節します。

最少5ミリずつ伸ばせます。



こんな感じで本体にネジをつけていきます。



完成です。

これをチンコに装着した瞬間から、
「 修行スタート 」 です(笑)


アンドロペニスの詳細を見る>>

関連ページ

教材・マニュアル
お金をかけずに手軽にトレーニングできるのが「チントレ」であり、その詳しい方法を動画で収録した教材が「プロジェクトXXL」です。サイズアップはもちろん、曲がったペニスの矯正・改善などにも有効です。