ペニス増大ポンプ「パワーゲージ」の使い方やミスターハイとの比較

ペニスを温めてから増大ポンプを使うと効果的です

増大ポンプを使ったペニスの吸引の仕方については、
それほど難しいこともないですし、
「 使いながら自分に合ったトレーニングを見つける 」、というのが一番だと思います。

 

ただし、いきなりハードに引っ張るのは危険ですから、
やはり徐々に慣らしていくのがベストかと。

 

まずウォーミングアップとして、ペニスを温めた方がより効果的です。
血流量がアップしますからね。
ですので理想はお風呂に入ったあとか、もしくは蒸タオルなどで温めてから、
ということになります。

 

ベストな方法はあなたにおまかせしますが、ペニス増大マニュアルでも説明があるんですけど、ペニスを温めるホットラップは、やはりトレーニングの準備として欠かせないものということです。

 

ですから、毎回蒸タオルっていうのは面倒やわ〜という場合は、
そのままお風呂場でトレーニングするか、入浴後に身体(ペニス)が温まった状態の時に鍛える、
というのが現実的かもしれませんね。

 

しばらくは 「 0.03 メガパスカル 」 を目安に吸引する

で、実際に増大ポンプを使った吸引ですが、
はじめのうちは 「 陰圧0.03を目安 」 に引っ張るといいです。

 

単位は 「 Mpa 」 となってるので、
メガパスカルです。(・・・ですよね?)

 

ともかくメモリで0.03が最初の目安です。初めのうちはゲージの目盛りが0.02を超えてくると、かなり 「 引っ張られてる感 」 を感じます。

 

ち、チンコ大丈夫か〜?
亀頭破裂しない?

 

とか思うかもしれませんが、とりあえずMAX0.03を目安に、
「 時間は10分程度 」 に制限しておきましょう。
はじめの1ヶ月程度は、このくらいでアップしておいた方が無難です。

 

1ヶ月も使ってると、やり方にも慣れてくるので、
あとは自分のペニスと相談しながら、
陰圧と吸引時間をコントロールしていきましょう。

 

血流量が増え、シリンダー内いっぱいに膨張するチンコ

慣れてきたら 「 陰圧の上限値を0.03 → 0.04 」 まで上げて、
「 時間も10分 → 20分 」 くらいにするといいと思います。

 

20分くらい吸引してると、竿の部分が膨張してきて、
ビチっとシリンダーにくっつくようになります。
増大ポンプで強制的にペニスに蓄えられる血液量を増やしてあげるわけですね。

 

 

この鍛錬を続けることで、ペニス増大が実現するわけです。
もちろん1日2日で大きくはなりませんから、
「 継続 」 が大事です。

 

やっちゃいけないことは陰圧0.05以上で引っ張ることくらいなので、
あとは全部自分の体と相談しながら、
最適なトレーニングを見つけていってください。

 

「 超回復 」 とか難しいことは良く分かりませんが、
週に一回ちょこっとトレーニングしたくらいじゃほとんど効果ないでしょうし、
かといって、とにかく毎日やればいいってもんでもないと思いますので、

 

2日トレーニングしたら1日休むとか、1日おきに吸引するとか、
丁度いいペースをつかんでトレーニングするといいと思います。
( 参考 : 超回復と休息について

 

 

ともかく大事なのは途中でやめないこと、
1ヶ月、2ヶ月・・・と継続してトレーニングすることです。

 

亀頭下をガードせよ!ペニス増大ポンプの宿命 「 フグり 」 対策