ペニス増大ポンプ「パワーゲージ」の使い方やミスターハイとの比較

パワーゲージ、ついに買ったった!

パワーゲージ や ミスターハイ は、「 1週間に2回以上 」 トレーニングできる人だけ買いましょう。
また伸長器具のアンドロペニス は、なるべく毎日装着したほうが効果的です。

海綿体を成長させるチントレ!増大ポンプでペニスを大きくする

こんにちは、管理人の 「 チンポデラックス 」 です。
ペニス増大ポンプのパワーゲージを使って、日々チントレに励んでおります。( 注 : 鍛錬中のため、我が息子はまだそれほどデラックスではありませぬ・・・ )

このサイトでは、パワーゲージの購入の仕方や、
超重要なシリンダーの選び方 ( ←スゲー大事です )
またどのくらいの陰圧で何分間吸引するかといった使い方や、
増大ポンプ特有のフグ対策などについて解説しています。




パワーゲージに興味があるし、使ってみたいけど、
買うかどうか悩んでいる方の参考になればと思います。


チンチンの長さ16cm、竿の太さ4cm以上に 「 鍛錬 」 します

それから、タイトルに 「 18センチの巨根を目指せ! 」 などとつけましたが、これは自分を奮い立たせる合言葉のようなものです。

ぶっちゃけ18cmのチンポはデカすぎると思うので、
個人的には勃起時に長さ16センチくらいを目標にトレーニングしてます。

あとはもっと太さが欲しいですね。
とくに竿が細いので、まずはチンポ幅40ミリ超まで成長できればよいなと。 アンドロペニスも持ってますけど、あれは長くするのにはいいけど、太くはできないですからね。


ちなみにパワーゲージは福岡のサンエイという会社で販売されている増大ポンプで、
海外製の増大ポンプと比べると少々お高いです。
しかし商品のクオリティや増大の効率を考えるならば、
おそらくベストなアイテムだと思います。

安いオモチャみたいなのを買っても、結局意味ないですし。

目指せデカチン!でかいチンコは男の「自信」である

男たるもの、やっぱりチンコはデカくありたいのです。
デカチンに憧れているのです。 っていうか、

 

股間を堂々と “ ブラ〜ンブラン ” させたいのです!!

 

 

女性がバストアップしたいのと似てるかもしれませんが、
ともかくチンチンが大きいっていうのは、「 自信 」 につながります。
なぜかは分かりませんが、男ってそういう生き物です。

 

銭湯に行ったときに息子 ( my son ) を隠さずに歩いてみたいですよね。
エッチした時に、 「 奥まであたるぅ〜 」 とか、 「 お、おっきぃ・・・ 」 なんて言われたいですよね。
やっぱチンコが大きいっていうのは重要です。

 

 

女だって粗チンや短小は嫌なんです。
口では、大きさなんて関係ないよ〜とか言いながら、心のなかでは 「 ポークビッツじゃん(笑) 」 などと思っているに違いありません。

 

っていうか、女友達とかにふつうに話してるはずです。
こないだの男がさ〜って・・・。
なんか想像しただけで泣けてきます(涙)。

 

本音ではデカいチンチンの方が好きなんです。
何はともあれ 「 大は小を兼ねる 」 んです。

 

 

ということで、当サイトではパワーゲージの買い方や使い方について解説してるので、
ペニス増大ポンプに興味のある方、パワーゲージ使ってみたいな〜という人は、
ぜひ参考にしてください。 デカチンを目指すあなたは、ちんぽデラックスの同志です!(笑)

 

安心の日本製!手動式ペニス増大ポンプ 「 パワーゲージ 」 のセット内容

 

チンコの大きさを決めるのは海綿体に蓄えられる血液量

ペニスという器官がおもに海綿体でできていることはあなたもご存じでしょう。よくスポンジなどで例えられるあれですが、ペニスを増大させるというのは、つまりは海綿体に蓄えられる血液の量をいかにして増やすのか?ということと同義です。身体全体から見ればペニスの割合はとても小さいですから、ほんの数十ccの違いが、大きいペニスと短小ペニスを分ける要因になります。

ではどうやって海綿体に蓄えられる血液の量を増やすのかということになるのですが、もっとも現実的な方法は、やはりトレーニングになるかと思います。一般的な筋トレに相当することをペニスでもやるわけです。ちなみに美容外科クリニックなどでペニスを長くする長茎手術というのがありますが、あれは靭帯を引っ張り出して固定することで、体内に埋まっているペニスを出しているだけで、ペニスそのものが大きくなったわけではありません。

まあそれでも見た目が2センチでも長くなれば、銭湯でも堂々とできるなんてこともあるかもしれませんが。ちょっと話が脱線しましたが、ともかくペニス増大にはトレーニングが欠かせません。当サイトで紹介しているパワーゲージなどの増大ポンプを使ってもいいですし、潤滑剤を塗ってジェルキングやミルキングに励むのもよいです。というかパワーゲージもジェルキングも両方やった方がもちろんいいですね。

あとは補助としてサプリメントを飲む。これも勘違いしてはいけないのですが、販売サイトを見ると飲むだけで20センチ越え!!みたいなことが書かれてますが、決してそんなことはありません。筋トレでいうところのプロテインの感覚で飲まれるのがよいです。プロテインは筋トレに有効ですが、プロテインを飲むだけで筋力が増大するわけではない、これと同じ理屈です。ということで今日も明日もこつこつとチントレに励みましょう。

ペニス増大の最大のポイントは 「 継続 」 すること

手動型のペニス増大ポンプとしては最高峰と言えるパワーゲージは、福岡県福岡市城南区にあるハッピープランニング株式会社が販売している商品です。ペニス増大ポンプには電動タイプと手動タイプの2種類があり、電動の増大ポンプならばミスターハイ、手動タイプならパワーゲージに人気がありました。

電動タイプの増大ポンプに関しては、かなりのユーザー数を誇っていたと思われるミスターハイが惜しくも販売中止となり、いまは代わりにパワーポンプ電動タイプという商品が販売されています。

手動タイプの増大ポンプは、個人的には安心の日本製パワーゲージが最強だと思っていますが、耐久性を重視するのであれば、金属製の真空ポンプマグナムを選ぶものありですし、コストを重視するのであればアメリカから輸入しているハイパワー真空ポンプという選択もあると思います。

SANEI(サンエイショップ)のスゴイところは、ショップ店長であり会社の代表でもある大神さん本人が、ペニスを大きくすることに成功しているという点です。13cmだったオチンチンが18cmにまで成長したということですから、なんと5センチもの増大です。そんな店長が自信を持って進めるポンプですから、かなり信頼度は高いといえます。

ただ、ひとつだけ忘れてはならない重要なポイントは、5cmものペニス増大に成功した大神店長であっても「3年」の月日を要した、という点です。増大トレーニングを開始したところで、残念ながら1週間やそこらでどうこうなることではないんです。あせらずにコツコツと、変化を楽しみながら、諦めずに継続する、やはり姿勢が大切になってきます。